読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10月の月

Hale HINA

お月見太鼓教室@代々木公園

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

Aloha

テストが終わってひと段落してプチのんびりを満喫しています。

今日はお気に入りの本を開いてみました。

今日という日は贈りもの (角川文庫)/角川書店

¥620

Amazon.co.jp

月の12の通り道と題して

月ごとの道についてと、美しい詩が綴られています。

一文一文たいせつにたいせつに読み進めたくなるので、

めっちゃ読むのが遅いです(笑)

10月は「葉の落ちる月」

十月に通る月は尊敬という道。ではじまります。

少し抜粋してご紹介↓

尊敬はもっとも単純なところからはじまる。

山に行けば、山はもう最初の雪を置いている。

小川には氷の縁取り。

乾いた葉がため息を漏らしながら風に運ばれる。

 (中略)

尊敬とは、対等であること、最悪のときにも。

たとえ好かれていなくても、その人を尊敬しよう 

生きているすべてのものに尊敬の念を持つことを学ぶとき 

と書かれています。

この本の著者は、ナンシー・ウッドさん

↓この本を8年くらい前に読んで知りました。

今日は死ぬのにもってこいの日/めるくまーる

¥1,785

Amazon.co.jp

ネイティブ・アメリカンの死生観が詩で綴られています。

この二つの本の題、同じことを意味してますね虹

産まれた瞬間に死ぬことは決まっています。

それは恐れるものではなく、当たり前にあるもの。

わたしにも、周りの人にも、生きているものすべてに。

プレゼント Present  には「今」っていう意味があります。

pre 前もって

sent 贈られた

今日という日が前もって用意されていた贈り物だとしたら、

毎日が祝福で溢れているってことですね。

おめでとうキラキラ

ありがとうラブラブ

Mahalo